また、台風が来てますね。

本当に台風が多い年です。

関係する地域の方には、気をつけて、生活していただきたいです。

私の幼少の時の育った場所も台風がおおかったので、ご苦労、いかばかりかと、推察致します。

どうぞ、ご注意いただき、装備と、避難の心がけを今一度、リマインドいただいてお過ごしいただきたいと願います。

 

 

 

さて、ここのところ、

知り合った人とラインを交換しました。

 

そうすると、ある仲間が嫌いだ、と、一方的な、日々、送られてくる愚痴、失敗談の応戦に、、、たまらず・・・距離を置きました、、。

 

聞くほうも、毒を吐かれているのと同じで、双方にとって、運気を落とす結果になります

愚痴をいうなら、「解決策を探す」なら、人は話をききやすいですね、。

 

 

 

お見合い中でも、女子の方に、、とてもとても、多いのが、会って、その日の初めてのお見合い相手の男性に、愚痴をずっと、言う方が少なからず、います。

 

今の職場が苦しい、とか、

今の親との生活が苦しい、とか、

生活の給料がうんぬん、とか、内容は、人それぞれなのですが、お見合いの初日に、ストレスを吐き出す方がいます。

 

 

若干、中年以上の女性に多い傾向があります。

 

お見合いは、愚痴聞き場所でないので、本当にやめるようにした方がいいですね、、。

 

 

 

お見合い中に聞いている男性は、たまったものではありません。

そういう人に限って、男性が、それでも、交際してみますと、「OK」をしてくれるのですが、、

けなげな男性の姿勢に、、感動すること、幾度となくあります。

そして、そういう女性に限って、

愚痴を吐くだけはいて、断る!!!  という、どうしようもない人がいます。

 

 

 

そういう人は、いつまで経っても、結婚相手など、見つかるわけもないのです、、。

ほんとうに、、。

 

 

男性は、目標を定めて生きる傾向にあります。

狩猟と同じです。

ですので、解決のない話に付き合うほど、苦痛なことはないのです。

 

女性は、子供を育てる。ものを育てる生き物ですから、その事柄の過程を大切にします。

だから、愚痴のつもりは女性はないにしても、過程の話が多すぎると、

男性は、耐えきれなくなります、。

 

 

男性は、目標達成のための過程に興味があり、

女性は、結果でなく、その過程を楽しむことで、結果的に希望を叶えるようなところがあります。

 

 

ともあれ、

初っ端のお見合いで日々の日常の愚痴をいうのはやめましょう、。