基本的に、家で夕食をすることが多いのがうちです。

私も夫も体調を考えて、家食が炭水化物の管理を小麦を最小限に、

既成品を最小限にできるので、

私が体調が悪いときや、少しだけ商売でお客様に喜んでもらったときの自分たちへのご褒美に、

気分転換をしたいとき以外は、できる限り、鍋や、家食をメインにしてます。

 

けれど、本当にたまに、でかけた先で思いもよらない出会いがあったりします。

お化粧してくればよかったとか、そんなことも考えるのですが、

よく言えば、そういうときは、引きがいいときなんだろうなと、。

いわゆる、守護されているんだなぁと、思うことがあります。

もちろん、そういいことばかりではないこともありますけれど、、

 

 

さて、ご結婚のお引き合わせも、

ぴたっと、すぐ見つかる幸運にめぐりあう方と、時間を要する方もいます。

 

見ていて、引きがよい引きをしている人を見ていると、共通するところも一部あります、

 

迷わない

素直

画策しない

粗のまま

それから、年齢が行った時に、文句の多い人というのがいます。

こういう人は本当に気をつけたほうがいいかもしれません。

率直に、担当仲人と話し合いをもって、どうすれば、改善できるのか、話し合う方がいいです。

結局、あああ、と、残念な結果になる傾向があります。

 

素のままがいいですよ、というのも、

お相手も、皆様は感づかれていないと感じているかもしれませんが、

最近の方々は、エスパーが多いですよ 笑

 

ああ、私以外に今日誰かとあったな、とか

ああ、私のことはあんまりで、キープだなとか、

ああ、結婚をするのに、悩み過ぎて時間がかかりそうな人だな、とか、

 

皆様、口を出さなくても、皆、イルカ並みの言葉にしない言葉で、理解しています。

 

 

だから、、、相手が、相手の心をわかってしまってます。。

 

素のままの方が、、相手がわかりやすいので、決まりやすい傾向があります。

 

 

皆さん、、やっぱり、結婚に対して、欲求をもって、集まっておられるので、

エスパー並みの超能力をお持ち、、ですよね、、。

 

だから、素のままで、。

(特に某らで社会的にうまくいっているひとは、特にそうです。)

 

 

それから、どれが自分の素かわからないで、放浪している人もいるので、

そういう人は、まずは、自分の欲求と直面することからかもしれません・・・

 

欲求は、別に悪いことでないです。

人様にご迷惑をかけたり、人様を傷つけたりしない限り、

自分を奮起させるために、上手に使うとよいと思います。

 

 

欲求がわからないと、自分探しになっているようです。

 

 

それから、不器用なら、

高倉健並みに、

「私は、不器用なんです。」といっちゃってもいいもしれません。

 

そうすると、ああ、あの人のよくわからない対応は、

恥ずかしがったり、不器用だからか、と、相手にわかってもらえます。

 

 

大人の恋愛のときには、

いろいろな心のしこりがありますから、それが、ちょっと変わった形で出てきてしまいがちなこともあるかもしれません。

 

○○にがてなんだよね。

私不器用なんだよね、

私勘違いしやすいんだよね、

私早合点しやすいんだよね、

私恥ずかしがり屋なんだよね、

あんまりいろいろ考えてないんだよね、

と、いっておくと、相手が勝手に、良い方向へ、理解してくれやすい傾向があるかもです。

 

 

今日は、ここらへんで・・・。